ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

ここから本文になります。

宋文洲のメールマガジンバックナンバー第321号(2017.03.06)

なぜ米国人が中国を好きになったか

なぜ米国人が中国を好きになったか

━━━

1.なぜ米国人が中国を好きになったか(論長論短 No.288)
2.ソフトブレーングループからのお知らせ(セミナー&最新情報)

━━━

■1.論長論短 No.321

なぜ米国人が中国を好きになったか

宋 文洲

先週、民間調査の権威である米国ギャラップ社が日本人に馴染まない調査結果を発表しました。それによると現在の米国では中国を好きな米国人が50%に達して30年来初めて中国を嫌いな米国人を超えたそうです。

China's US Image the Most Positive in Three Decades http://www.gallup.com/poll/204227/china-image-positive-three-decades.aspx

調査の詳細をみると1989年の天安門事件による一時的な激しいアップダウンを除けば、米国人の中国への認識が少しずつですが、確実にポジティブになってきました。好きが嫌いより多くなったのは歴史的です。

過去の30年間、中国政府と米国政府との間のトラブル時には危機と言えるような出来事が絶えませんでした。米国による中国大使館への誤爆、米中台湾海峡危機、米中空軍機の接触事件など枚挙に暇がありません。総合国力において中国が米国を超えることが確実視される中、影響力を争うライバルとして中国への警戒心も強めているにも関わらず、なぜ今米国人で中国を好きになる人が多いのでしょうか。

私は一番の理由は米国人と中国人による前代未聞の民間交流にあると思います。私個人の事例でいえば、4人の子供が全員米国に留学しています。学校の行事や子供同士の遊びを通じて親同士や学校関係者や一般住民をとても身近に感じるようになりました。私が感じていることは向こうも感じているでしょう。

「訪日中国人が多い」と日本人は感じていると思いますが、150万人の訪日中国観光客は1億人の海外旅行者全体の1.5%に過ぎません。彼らの多くは米国、英国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドなどの英語圏に行っています。特に投資、留学と移民の場所としてこれらの国は中国人の人気を集めています。

次に中国は30年間をかけて米国の最大の貿易相手国になりました。トランプが貿易赤字問題を中国とディールしたいと言っていますが、貿易のディールの一つ一つは国家ではなく民間人の厳密な損得勘定によって決定されています。米国人がメリットを感じない、米国人の役に立たない米中貿易は存在しないのです。米中貿易は政治と関係なく両国民の距離を縮めたと思います。

それから多くの日本人に理解できないと思いますが、米国人は素直に中国の社会進歩を認めているのです。1億人の海外旅行者の殆ど全員が自分の意思で中国に帰ることは何よりも中国の進歩を示しています。現在毎年の50万人の留学生が海外に行くのですが、ほぼ同数の留学生が中国に帰ってきます。中国人の殆どは自国の社会システムの欠点を認識しながらも、自らの意思で盛んに他国に移住したり、帰国したりすることは何よりもの進歩です。

先月、上海である旧知の日本人女性実業家に会いました。彼女は長い間上海に住んできましたが、今ほど日本人観光客が訪れない時期はなかったというのです。そのため、彼女が長年やってきた日本人向けの土産店を閉店せざるを得なくなりました。海外に行かず中国語や英語のニュースも読まず、依然として紙の新聞と地上波テレビによる日本語情報に頼る日本人は文字通りのオタクになってしまうのです。

井の中の蛙の新聞紙と地上波が好んで報道する中国のマイナスニュースに接すれば日本人は中国の本当の姿を知る訳がないのです。幼い園児たちに「安倍総理ガンバレ」や「安保が良かったです」を宣誓させたり体罰を行ったりする森友学園をみて、一部の日本人は「まるで中国」と言うのですが、これこそ中国の現状を知らなすぎるのです。

文革時代には似たようなことは確かにありましたが、ここ30年間の間には、このようなことは中国のどこの幼稚園にもあり得ないのです。まずそんな幼稚園に子供を入れる親はいません。次に文革で痛い目に遭った中国のリーダー達もそんな幼稚園に心酔する訳がありません。イメージが悪くなるだけです。だいいち、幼児に体罰を与える幼稚園なんて、親達の殴り込みに遭いますよ。

日本社会の自信喪失や閉鎖化とは逆に、中国は大量な一般市民が日本を訪れることになりました。戻った彼らは殆ど全員が日本のことを褒めています。これに伴って中国人の日本への好感度がどんどん上がっています。日本人の妻を持ち、日本との縁が深い自分としてとても誇りに思うのですが、同時に「良いものは良い」「人の良い所を学ぶ」という同胞の素直さに賞賛を送りたいと思います。

今日のメルマガも日本批判と捉える方が多いかもしれませんが、「現実を知ってこそ正しい判断ができる」ことを申し上げたかったのです。日本人の皆さんがお手本にしている米国社会の中国認識が参考になれば幸いに思います。

P.S.

そういえば宋メールがまだ続いているかと思う方もいるでしょうが、簡単に現状を報告します。(時間のない方はここをパスしてくださいね)

私は創業者としてソフトブレーンの現在の経営を高く評価しています。昨年の業績も大変よかったのですし、先週2月28日に発表した中期事業計画策定の方針もこれらの業績は長期的成長過程の一部であることを示しています。創業者としても、経済評論家としても、現在の経営陣が最も企業価値を上げるよい体制だと確信しています。

敵対買収側はどんな目的で経営支配しようとしているかは時間とともに徐々に明らかになると思いますが、悪質な乗っ取りにさらされている現在、私が持っている知識と資力を使って現在の経営陣をサポートする予定です。

昨年、宋メールの読者(経営者)から「乗っ取りの結果と関係なく勉強のためにそれを総括してほしい」との要望をいただきましたが、いつか必ず詳細をご報告させていただきます。敵対的買収史上の珍しい事例になりますよ。

今回の論長論短へのご意見はこちらへ↓
http://www.soubunshu.com/article/447544426.html
※いただいたご意見は自動的にコメントに掲載されます。
名前も掲載されますので、問題がある場合はペンネームをご入力ください。
また、次回以降の宋メールでご意見を掲載させていただく可能性がありますので
ご了承お願い致します。

【ソフトブレーンFacebook】でも宋メールへのコメントお待ちしています↓
https://www.facebook.com/softbrain.co.jp/

宋のTwitterはこちら↓
http://twitter.com/sohbunshu

今までの論長論短はこちら↓
http://www.softbrain.co.jp/mailmaga/list.html

■2.ソフトブレーングループからのお知らせ(セミナー&最新情報)

<セミナー・研修のご案内>

◆【大阪3/8】
脱、御用聞き営業!プロセス改善で売上UP!
~日々の営業活動を解析し、受注を増やす仕組みとは?~
http://r31.smp.ne.jp/u/No/3404132/bDIM4KIjFwaD_8122/404132_170306006.html

◆【大阪3/9】
獲得商談につながるこれからの時代の
営業とマーケティングの連携とデータ活用
http://r31.smp.ne.jp/u/No/3404132/akJE4eIjFwaD_8122/404132_170306007.html

◆【名古屋3/9】
縁を案件に。アプローチ強化
デモサイトを見て実感。~eセールスマネージャーが選ばれる理由~
http://r31.smp.ne.jp/u/No/3404132/FavGabIjFwaD_8122/404132_170306008.html

◆【東京3/21】
国内No.1 CRM/SFA×世界No.1 BI企業が6つのキーワードで解説!
経営・営業課題を解決するために、データをどう活用すべきか
http://r31.smp.ne.jp/u/No/3404132/giIL7fIjFwaD_8122/404132_170306009.html

◆【東京3/23】
国内No.1のマーケティングと営業のプロが解説!
営業とマーケティングの連携がうまくいく仕組みづくり
http://r31.smp.ne.jp/u/No/3404132/d9QQFgIjFwaD_8122/404132_170306010.html

<その他注目情報>

◆【マーケティング×営業】営業活動の最大化の秘訣はMA×CRM
獲得したリード(顧客情報)を最大限に活用し、無駄なく効率良い営業活動を!
今までバラバラに存在していたマーケティングと営業データを繋げ、
最も売上に貢献する仕組みをオートメーション化できるようになります。
http://r31.smp.ne.jp/u/No/3404132/24SqcGIjFwaD_8122/404132_170306011.html

◆【BI機能強化】すべてのデータを経営判断に!
今まで蓄積してきた顧客や案件、日報データを経営判断に十分に役立てていますか?
経営・営業課題を解決するためには、データ活用が不可欠です。
データをフル活用できる『eセールスマネージャーRemix Analytics』がデビューしました。
http://r31.smp.ne.jp/u/No/3404132/0cVGbeIjFwaD_8122/404132_170306012.html

◆【中小企業向け】月額1,000円で利用できる営業支援システム
他社に差をつけて売上アップしたい中小企業の経営者様必見です。
スケジュールや名刺管理だけではなく、案件進捗、予実をリアルタイムに
正確に把握できるようになり売上アップを実現する『eセールスマネージャーnano』の詳細はこちら↓
http://r31.smp.ne.jp/u/No/3404132/ccKSe2IjFwaD_8122/404132_170306013.html

◆【AI×ロボット】Pepperが"人間らしく"おもてなし?!
IBM Watsonを活用した新しい受付・接客アプリ「eレセプションマネージャーfor Guide」
お客様がPepperに「どこに行きたい」、「誰に会いたい」などの用件を伝えると認識し、
電話で適切な担当者を呼び出す、Pepperの音声とタブレットで場所を案内する、
といった自然なコミュニケーションを実現します。
http://r31.smp.ne.jp/u/No/3404132/kfDZB4IjFwaD_8122/404132_170306014.html

(終わり)

ページの終わりになります。

このページの上部へ戻ります。