ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

ここから本文になります。

会社沿革

1992年 6月 ソフトウェアの開発及び販売を目的としてソフトブレーン有限会社を設立(札幌市北区)、「変形強度シミュレーションシステム(2D-σ)」の販売を開始
11月 同社を株式会社に組織変更
1997年 2月 中国でのソフトウェアの開発及び販売を目的として軟脳軟件(北京)有限公司(連結子会社)を設立(中国北京市)、「2D-σ中国語版」の販売により営業を開始
1998年 5月 本社を東京に移転
1999年 5月 情報処理振興事業協会(IPA)より「次世代デジタル応用基盤技術開発事業」に関する研究開発を受託
7月 トランスコスモス株式会社とインターネット関連ビジネスについての協力体制を構築するため資本提携
8月 営業支援システム(CRM/SFA)「eセールスマネージャー」誕生
2000年 3月 米国での情報通信技術の情報収集を目的としてソフトブレーンU.S.,INC.(連結子会社)を設立(米国カリフォルニア州)
12月 東京証券取引所マザーズに上場
2001年 6月 創業来の事業であったサイエンスソリューション事業から撤退し、現在の「営業課題解決事業」へ事業転換
2002年 11月 ソフトブレーンU.S.,INC.(連結子会社)を清算
2004年 4月 関西エリアにおける販売拠点として関西支社(大阪市北区)を開設
6月 東京証券取引所市場第二部へ市場変更
7月 小売店舗とサービス現場における情報収集と業務の受託を行うことを目的として、ソフトブレーン・フィールド株式会社(連結子会社)を設立
8月 中小企業向けのサービス販売及びサポートを行うことを目的として、ソフトブレーン・サービス株式会社(連結子会社)を設立
2005年 1月 システム構築、メンテナンス、システムの見直し、コンサルティングの受託を目的として、ソフトブレーン・インテグレーション株式会社(後の連結子会社、ソフトブレーン・ヒューマン株式会社)を設立
6月 東京証券取引所市場第一部へ指定承認
9月 営業及び販売促進に関する雑誌ならびに書籍の発行、販売を目的として株式会社ダイヤモンド・セールス編集企画(連結子会社、現株式会社ダイヤモンド・ビジネス企画)の株式取得
ソフトウェアオフショア開発案件の受注、プロジェクト管理を目的としてソフトブレーン・オフショア株式会社(連結子会社)を設立
2006年 1月 ソフトブレーン・オフショア株式会社の中国開発拠点として、軟脳離岸資源(青島)有限公司(連結子会社)を設立(中国山東省青島市)
ソフトブレーン・サービス株式会社が「プロセスマネジメント大学」を発足
2月 人材関連ビジネスへの特化を図るため、ソフトブレーン・インテグレーション株式会社を株式会社ヒューマンワークスに社名変更(後の連結子会社、ソフトブレーン・ヒューマン株式会社)
システムインテグレーション事業を行うことを目的として、ソフトブレーン・インテグレーション株式会社を設立(連結子会社)
2007年 7月 株式会社ヒューマンワークスをソフトブレーン・ヒューマン株式会社に社名変更
2008年 10月 バックオフィス業務のBPOサービス拡大を目的とし、ソフトブレーングループ中国拠点である青島にグローバルBPOセンターを設立
2010年 6月 主力製品である「eセールスマネージャー」のグレードアップ版としてマルチクラウド対応、仮説検証型ユーザーインターフェース、営業BI機能などの特徴を持つ「eセールスマネージャーRemix Cloud」を販売開始
2011年 6月 ソフトブレーン・フィールド株式会社がソフトブレーン・ヒューマン株式会社を吸収合併
2012年 12月 ソフトブレーン・サービス株式会社を事務局にプロセスマネジメントアワードの開催を開始
2013年 2月 ソフトブレーン・フィールド株式会社が購買理由データサービスを提供開始
9月 ソフトブレーン・オフショア株式会社が、軟脳離岸資源(青島)有限公司(連結子会社)への出資持分を一部譲渡し、連結対象範囲から除外
2014年 2月 使い勝手No.1の営業支援システム(CRM/SFA)を目指し「eセールスマネージャーRemix Cloud」を大幅リニューアル。デザイン・ユーザーインターフェイスを刷新・改良したRevision5を提供開始
7月 ソフトブレーン・インテグレーション株式会社が米国Apple社の認定を受けApple Consultants Networkに参加
2016年 4月 eレセプションマネージャー販売開始

ページの終わりになります。

このページの上部へ戻ります。